1/28 副館補

今日は「三教スペシャル」と思っていたのですが、白帯率が高く、急遽「受け身」中心の稽古に変更しました。

まずは膝をついて前受け身
肩入れの要領で後方に腕を入れ同じように顔も向けます。反対の手を挙げ、ギリギリまで耐えてから前方に回ります。横に抜けると逃げてしまうので注意してください。

次に腰を落として前受け身
さすがRAHさん。座り方が板についてます。なのにメリケンさんは・・・

最後に立ち受け身

次は後ろ受け身
これも膝をついた状態から。お尻から肩に抜ける方向を意識してください。

そして膝行
足を出した時に反対に足がついて行くように注意してください。正面をみて、腰の動き、上下に注意です。

膝行をしたので半身半立ち四方投げと片手持ち四方投げをしました。

今回は黒帯の方達に受け身の指導を付きっきりでお願いしました。ありがとうござます。

白帯の人が多い時は受け身を重点的にやっていきたいと思いますのでよろしくお願いします。

「1/28 副館補」への2件のフィードバック

  1. 受け身の稽古ばかりだと、飽きてくるし。
    かと言って、受け身がしっかり出来ていないと
    仕手の方にしっかり投げてもらえない。
    結局、受け身が上手になると、技の理も
    わかってくるんですよね~

    1. 投げてもらわないと楽しくないですよね。
      投げられる楽しさを早くわかってほしいです。

リアクションH にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です